俺のアナルは俺のもの。お前のアナルも俺のもの。 | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM出会い体験談 > アナル > 俺のアナルは俺のもの。お前のアナルも俺のもの。
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • ようすけ

    関西で金蹴り、玉責めに興味ある女性のかた、楽しくプレイしませんか。 –

    2018 09/13 7:41 pm
  • 人志

    女性が気持ち良い姿を見たい。 –

    2018 08/16 6:38 am
  • 人志

    女性の気持ち良く成る姿を見て見たい。 –

    2018 08/16 6:36 am
  • ルトラキ

    貴女の心の中にあるM性を自覚したのはいつですか? それはどんな事がきっかけだったのでしょう? 最初はメールをやり取りする中で、お互いの人柄や考え方などをゆっくりと時間を掛けて 理解しあえればって思っています。 そしていつか自然にお互いに「逢ってみたい」という気持ちが生まれる・・・そんな出会い が理想です(^-^)。 相手にどんな事をしたいか、どんなジャンルの調教が好きか等という性的や肉体だけの 「単なるプレイの関係」というものではなく「お互いを尊重し、心から信頼しあった絆」 を築ける方を希望しています。 興味がある事などを色々試していく中で、貴女の心に秘められている嗜好を二人で発見 しながら一緒に歩んで行きませんか?。 僕の嗜好を少しお話しすると、緊縛・言葉責め・羞恥、そして羞恥心を更に煽るための ソフトな露出などです。 苦痛を伴う事やスカトロ等は好みではありません。 ハードな調教や体験をされてきた方とは、おそらくお話が合わないと思います。 心の中に芽生えたM性を確かめてみたい方、僕に対して興味を持って頂けた方も、 少し勇気を出してメールを頂けませんか。 心よりお待ちしております。 メールアドレス:loutraki_moon@yahoo.co.jp –

    2018 07/12 11:42 pm
  • 本気のイラマチオを受け入れてくれる人いませんか? 死なない程度に –

    2018 05/30 6:14 pm
  • ゆう

    大阪からです。 金蹴りに興味がある女性とメールしてみたいです。 よろしくお願いします(^o^) –

    2018 04/03 12:35 pm

縛 遼太郎入門

ご主人様・・犯して下さい

そんなこと目の前でいわれたらどうなりますか?さぁ、野生の勘を目覚めさせなさい。

使ってみる

俺のアナルは俺のもの。お前のアナルも俺のもの。

アナルバイブでM女性の肛門のご機嫌を伺う

個人的な話で申し訳ないが、私のメス豚奴隷には強く言いつけていることがある。
「俺のアナルは俺のモノ。お前のアナルは俺のモノ」 という格言である。

アナル調教を進めるにあたっての信頼関係を約束しましょうよと言う事だ。
糞の出口を他人に見られるのは一般人なら羞恥以外の何者でもない。
そこに一つ言葉を添えるだけでM女性は心を開き肛門を開くのである。

般若心経の様なその言葉を唱えメス奴隷を支配していくのが俺のやり方だ。
SMパートナーとの出会いを求めているならば、使いやすい言葉なので覚えておくと良い。

「さあ私のアナルを見せなさい。」 言うまでもなくそれは自分の肛門だと認識しているメス奴隷がゆっくりとエイナスを差し出す。
そう、それは献上に近い感覚だ。

アナルローションを指につけマッサージ。
だいぶアナル拡張も進んだ。
しかしまだアナルセックスをできるような菊門には育っていない。

アナルバイブを仕込み感度も同時に高めなければならない。
円運動と上下運動で肛門括約筋をほぐしていく。

「アナルがいやらしく美しく広がっていくぞ」 「はぃ・・痛みはなくなってきました・・」

なんとなくアナルの感覚をつかみ始めているようだ。
バイブレーションが腸壁に伝わるとどんなクオリアを感じているのか?

俺は出会って直ぐアナルセックスできる関係には興味が無い。
ゆっくりじっくりとアナル開発は進めたいのでSM初心者、アナル初心者を探すのである。
全てのアナルを所有させてくれ。

レモネード栗林

縛遼太郎が出会った女性

どんな痛みでも耐えます!

どんな痛みでも耐えます!
真性マゾ葵
M女性
東京都
19歳
性器改造

クリトリスにピアスをあけてほしいです。痛みには強い方だと思うので遠慮はしないでください。

お風呂入っていない体が好きです

お風呂入っていない体が好きです
エミ
M女性
群馬県
32歳
舐め犬

男の匂いが大好きです。特にお風呂に何日も使っていないあの匂い、もう涎がでてきてしまう程大好きです。

こんな記事も読まれています

SMサイト分析[おしりクラブ]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

Copyright©2014 SM出会い入門 All Rights Reserved.
TOPに戻るTOPに戻る