35年間溜め込んでいた精子をやっと発射 | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM出会い体験談 > フェチ > 35年間溜め込んでいた精子をやっと発射
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • やまちゃん

    看護婦長様看護師様に調教されたいです。浣腸、毛剃り、アナル、女装です。 –

    2021 03/20 3:10 pm
  • ごんべ

    みてくれて、ありがとう。 東京住みのS男(既婚者)です。 過去には奴隷はいましたが、今はいません。 未経験の女性を躾けたこともありますよ。 私は、SMとはSとMの考えや気持ちが合ってのものと考えています。 また、SはMを守るのが当たり前と考えています。 それにより、Mも安心してプレイに身を委ねられると考えています。 言葉責め、バイブ責め、電マ責め、目隠し、緊縛、羞恥プレイ、首輪、口枷、飲尿、強制オナニー、落書き、イラマチオ、などです。 もちろんのことですが、上記すべてを行うのでなく、 女性が出来るプレイを考えながら、出来るプレイ・出来そうなプレイを行います。 身体を傷つけるプレイは私が出来ません。 ここまで読んだなら、あとちょっとだけ勇気を出してください。 どちらかで連絡を待ってます。 メール gontyan0622@gmail.com カカオ kenzy06 –

    2021 03/07 12:15 am
  • keisuke

    静岡県内限定!隠れM女へ・・・ 普段は清楚のふりしているくせに 裏では 変態で淫靡な妄想を膨らませている 隠れM女をさがしてます。 恥ずかしくて誰にも話せない事 彼氏や旦那、 友達にも言えない 貴女の妄想や願望を打ち明けてごらん。 同じ嗜好同士でなければ理解しあえない事だからね。 ドキドキする非現実的な時間を与えます。 「奴隷」 「調教」 「雌豚」 「お仕置き」 「拘束」 「羞恥」 「アナル」 「スパンキング」 「脳逝き」 etc… 静岡県内限定 経験や年齢・容姿などは関係ありません。 興味のある女性 まずは自己紹介から... –

    2021 02/08 8:30 pm
  • もりも

    こんちには。滋賀で女装してます。 緊縛、放置、拘束、言葉責め、イタズラなど好きでやられたいです。 162.75なんでぽっちゃりです。 服装はOL、ストッキングなどです。 スカトロ、痛い系はNGです。 –

    2021 01/19 4:17 am
  • からす

    札幌市中央区在住です。 自営業なので時間はわりと自由です 調教大好きで いい人と出会いたいです –

    2020 11/16 8:56 am
  • 人間便器希望します –

    2020 11/05 7:06 pm

縛 遼太郎入門

尻を掘られたい男ど~れだ

アナル処女は恥ずかしい!?S女にアナルを開発してもらって、アナルに目覚めよう!

使ってみる

35年間溜め込んでいた精子をやっと発射

35年間溜め込んでいた精子をやっと発射

わたしの人生35年の間で一度たりとも精通を経験したことはありません。 俗に呼ばれる「童貞」です。

興味本位で自慰行為をすることはありますが、必ず射精してしまう直前で止めます。 何故このようなことになってしまったのか、わたしの生い立ちに理由があるのですが、それは伏せさせていただきます。

ちなみに今は結婚し、35年間溜めた精子で子供を授かり順風満帆です。

こんなわたしをもらってくれた、素敵な女性とはこちらでお会いしました。⇒

「いいのよ。わたしがずっと隣にいてあげる。恥ずかしがらずに出してしまいなさい。」

わたしは感銘しました。 童貞のわたしに対して、世の中にこんな素敵な女性がほんとうにおられるなんて。

その言葉に甘え、わたしは彼女、今の妻の体内に35年間溜め込んでいた精子をやっと発射することができました。 そして奇跡的にその一回で卵子と結びついてくれました。

今でもたまにちょっとSMごっこをして夜の営みをしています。 アブノーマルなことを好き同士だと、マンネリもしずにいいですね。 みなさんも素敵な女性に出会えることを心から願っております。

タグ:

縛遼太郎が出会った女性

旦那とはセックスレスです

旦那とはセックスレスです
キミコ
S女性
神奈川県
35歳
拘束

手錠とかして動きを封じていろんな調教をしたい。

19ですが射精管理に興味あります

19ですが射精管理に興味あります
美琴
S女性
千葉県
19歳
射精管理

中学からエロ本を読んでて射精管理を一回してみたいなと思いました。手コキは中々うまいねと褒められます。宜しくお願いします。

こんな記事も読まれています

SM出会いサイト分析[牝豚カタログ]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

TOPに戻るTOPに戻る