男汁フェチの痴女と出会って枯れるまで啜り取られました | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM出会い体験談 > フェラチオ・クンニ > 男汁フェチの痴女と出会って枯れるまで啜り取られました
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • ようすけ

    関西で金蹴り、玉責めに興味ある女性のかた、楽しくプレイしませんか。 –

    2018 09/13 7:41 pm
  • 人志

    女性が気持ち良い姿を見たい。 –

    2018 08/16 6:38 am
  • 人志

    女性の気持ち良く成る姿を見て見たい。 –

    2018 08/16 6:36 am
  • ルトラキ

    貴女の心の中にあるM性を自覚したのはいつですか? それはどんな事がきっかけだったのでしょう? 最初はメールをやり取りする中で、お互いの人柄や考え方などをゆっくりと時間を掛けて 理解しあえればって思っています。 そしていつか自然にお互いに「逢ってみたい」という気持ちが生まれる・・・そんな出会い が理想です(^-^)。 相手にどんな事をしたいか、どんなジャンルの調教が好きか等という性的や肉体だけの 「単なるプレイの関係」というものではなく「お互いを尊重し、心から信頼しあった絆」 を築ける方を希望しています。 興味がある事などを色々試していく中で、貴女の心に秘められている嗜好を二人で発見 しながら一緒に歩んで行きませんか?。 僕の嗜好を少しお話しすると、緊縛・言葉責め・羞恥、そして羞恥心を更に煽るための ソフトな露出などです。 苦痛を伴う事やスカトロ等は好みではありません。 ハードな調教や体験をされてきた方とは、おそらくお話が合わないと思います。 心の中に芽生えたM性を確かめてみたい方、僕に対して興味を持って頂けた方も、 少し勇気を出してメールを頂けませんか。 心よりお待ちしております。 メールアドレス:loutraki_moon@yahoo.co.jp –

    2018 07/12 11:42 pm
  • 本気のイラマチオを受け入れてくれる人いませんか? 死なない程度に –

    2018 05/30 6:14 pm
  • ゆう

    大阪からです。 金蹴りに興味がある女性とメールしてみたいです。 よろしくお願いします(^o^) –

    2018 04/03 12:35 pm

縛 遼太郎入門

SMは生き様だ!

どんなふうに生きるか、死ぬか。SMに捧げてもいいだろう!本気でSM調教をして生きていきたい!

使ってみる

男汁フェチの痴女と出会って枯れるまで啜り取られました

男汁フェチの痴女と出会って枯れるまで啜り取られました

この世の中、色々なフェチをお持ちの人がいるものです。 女性の脇汗が好きな人、靴下を脱いだ後に指の間に残るくずフェチな人、黒いへそごまがある女性が好きな人、知っているものからあっと驚いてしまうような様々な性癖が存在しています。

そしてわたしは男汁、まぁ精液ですね、それを飲むのが大好きな男汁フェチな痴女と会ったことがあります。 元々セックス大好きな自分ですが、あの時はほんとうに死んでしまうかと思ってしまった程です。

これからご紹介する女性とはこちらを使ってあうことができました。

その人は外見はいたって清純そうな女性でした。 歳などプライベートは事は全く教えてくれませんでしたが、恐らく30代前半だと思います。

「おちんちんすっごい硬くなってるよ。」

卑猥な言葉責めと、掃除機で吸われているような強烈なバキュームフェラで一度目はいとも簡単にイカされてしまいました。

「どろどろで臭いし、すごい溜まってたのかな?」

そのあとも休憩を挟まず痴女はわたしの股間に顔をうずめてきました。 玉袋、竿、亀頭、裏筋、男が悦ぶ部分を丁寧に確実に刺激してきたのです。

そして2発目の射精。

そのあとも何度も続けられ、精子が枯れるまで啜り取られました。 まるでわたしは手のひらの上で遊ばれている感覚でした。

ここには様々なフェチズムを持っている男女が利用されています。 気になった人は、興味が湧いてきた人も、まずは一度使ってみてはいかがでしょうか。

縛遼太郎が出会った女性

おしっこを溢さず飲み干せる犬

おしっこを溢さず飲み干せる犬
時雨
S女性
埼玉県
25歳
飲尿

ビタミンを含んだ私のおしっこは栄養満点よ。溢さずに全部飲み干せる雄犬のみメールしてきて。

私の体で練習してください

私の体で練習してください
S女性
東京都
29歳
緊縛

最近緊縛にはまっちゃって自由に縛らせてくれる練習台募集よ。緊縛以外のことはしないから痛そうとか気にしなくていいわ。気軽に連絡してね。

こんな記事も読まれています

SM出会いサイト分析[痴女マニア]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報