メスイキアナニーするにあたっての知っておきたい注意点 | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM出会い攻略 > コラム > メスイキアナニーするにあたっての知っておきたい注意点
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • Подарок,на вашу почту подготовили free билет на лото. Примите на нашем сайте -> https://forms.yandex.ru/cloud/62b7134577d8f2ba5124cbca/?hs=111c1d8def18df452682354f04fd1c5f&

    vkm3o6 –

    2022 06/27 5:39 pm
  • You have unread messages (2) from Amber! View Messages: https://letsgodancing.page.link/go?hs=111c1d8def18df452682354f04fd1c5f&

    kpgwoa –

    2022 06/25 1:59 pm
  • 交際応援サークル

    ★SMパートナーをみつけませんか?★ SMのパートナー探しは不安がいっぱい。 お互いに興味があっても 「実際に会うのはリスクが・・・。」 という方もも多い ようです。 「S氏にM女」「S女にM男」 の仲介をいたします。 理想のパートナー探しにご利用ください。 jyukunen_partner@yahoo.co.jp –

    2022 06/02 12:02 pm
  • Robert

    こんにちは!ロバートです。東京に近くに住んでいます。 俺は、191cm、27歳、アメリカ人だ。一緒に遊びましょうか? いろいろなHで大丈夫です。 NGは少ない。 私はしばしば親切で誠実であると言われます。 しかし、それはHに激しいものです。 結婚生活を気にしません。 秘密にすることは重要なので、これについて心配する必要はありません 何でもできる女性を探しています。 アナル興味がある。 manorific~gmail よろしくお願いします。 –

    2022 05/14 1:24 am
  • ごんべ

    みてくれて、ありがとう。 S男(既婚者)です。 過去には奴隷はいましたが、今はいません。 未経験の女性を躾けたこともありますよ。 私は、SMとはSとMの考えや気持ちが合ってのものと考えています。 また、SはMを守るのが当たり前と考えています。 それにより、Mも安心してプレイに身を委ねられると考えています。 言葉責め、バイブ責め、電マ責め、目隠し、緊縛、羞恥プレイ、首輪、口枷、飲尿、強制オナニー、落書き、イラマチオ、などです。 もちろんのことですが、上記すべてを行うのでなく、 女性が出来るプレイを考えながら、出来るプレイ・出来そうなプレイを行います。 身体を傷つけるプレイは私が出来ません。 ここまで読んだなら、あとちょっとだけ勇気を出してください。 どちらかで連絡を待ってます。 メール gontyan0622@gmail.com カカオ kenzy06 –

    2022 02/26 1:32 am
  • 雷蝶

    愛知県在住のアラフォーです 中学生の時に浣腸SMマンガをみてから 浣腸調教のとりこになりました。 浣腸に興味ある女性のかた お話いたしませんか 経験が豊富ですので また肛門調教 なども得意ですので よければ連絡おまちしております –

    2021 12/29 9:28 am

縛 遼太郎入門

メスイキアナニーするにあたっての知っておきたい注意点

男性としてメスイキを体感するに当たり、特にこれだけは知っておいて欲しいと私が感じる注意点を書連ねたいと思います。
単刀直入に言います、雌として生きる事を覚悟しないといけません。

一体どういうことだと頭の中に「?」を思い浮かべる事だと思います。
メスイキとは本来女性が感じるオーガズムを、男性でも体感する為の擬似オーガズムなのであります。
女性のイク瞬間は射精よりも数倍、いや1000倍もの快感の違いがあるとされています。

一度男性でもそれを経験したらどうなるでしょうか。
普段の自慰行為だけでは満足せず、アナニーも行い、遂にはアナニーだけになってしまうことでしょう。

性別を超えてまで体験できる禁断の行為「メスイキ」は、あまりの気持ちよさに後戻りができないとよく聞きます。

ここで一旦、ドライオーガズムにハマってしまった読者様の意見を一度ご紹介しましょう。 「メスイキなんて侮ってましたが、くやしい事にもっと早く経験しておけばよかったと感じます。30歳で気付きたくはなかった…」(会社員:30歳) 「もうち○こなんていらねwww手術して女になりたい」(大学生:22歳) 「今にも天にも昇りそうです。」(ご老人:62歳)

見て頂くと分かるとおり、体験した人はこんなにもうれしい悲鳴を上げております。
快楽と引き換えに失うものもあると言う事でしょうか。

ただ100人中100人がこうなるわけでもありません。
事実私縛は、経験した事はあるのですが、射精とメスイキの両刀です。

開発されるだけでSMの幅が広がりますので、Mの人は是非経験しておきたいジャンルです。

男に生まれたからには一度はしておきたいオーガズム 目次

タグ:

こんな記事も読まれています

SM出会いサイト分析[牝豚カタログ]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

TOPに戻るTOPに戻る