メスイキアナニーするにあたっての知っておきたい注意点 | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM出会い攻略 > コラム > メスイキアナニーするにあたっての知っておきたい注意点
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • keisuke

    静岡県内限定!隠れM女へ・・・ 普段は清楚のふりしているくせに 裏では 変態で淫靡な妄想を膨らませている 隠れM女をさがしてます。 恥ずかしくて誰にも話せない事 彼氏や旦那、 友達にも言えない 貴女の妄想や願望を打ち明けてごらん。 同じ嗜好同士でなければ理解しあえない事だからね。 ドキドキする非現実的な時間を与えます。 「奴隷」 「調教」 「雌豚」 「お仕置き」 「拘束」 「羞恥」 「アナル」 「スパンキング」 「脳逝き」 etc… 静岡県内限定 経験や年齢・容姿などは関係ありません。 興味のある女性 まずは自己紹介から... –

    2021 02/08 8:30 pm
  • もりも

    こんちには。滋賀で女装してます。 緊縛、放置、拘束、言葉責め、イタズラなど好きでやられたいです。 162.75なんでぽっちゃりです。 服装はOL、ストッキングなどです。 スカトロ、痛い系はNGです。 –

    2021 01/19 4:17 am
  • からす

    札幌市中央区在住です。 自営業なので時間はわりと自由です 調教大好きで いい人と出会いたいです –

    2020 11/16 8:56 am
  • 人間便器希望します –

    2020 11/05 7:06 pm
  • ぐむ

    貴女の心の中にあるM性を自覚したのはいつですか? それはどんな事がきっかけだったのでしょう? 僕は近畿に住む40代、独身の会社員です。 これまで何度か主従関係を持ったことはありますが、そういうことばかりではない ずっと大切に思えるような関係を求めています。 募集するにあたり、すぐに逢うという事は相手に求めていません。 先ずはお互いの人柄や考え方などをメールの中で、ゆっくりと時間をかけて理解していきたい と考えます。 また“嗜好を満たしあうだけ・・・”という完全に割り切った関係も望んでいません。 “絶対的な主従関係”も必要だとは思っていません。 一般的なSMのイメージにとらわれることなく、2人で信頼関係を築いていき、その上で一緒に 楽しめる主従関係が理想です。 そして『普段と違う自分を相手の前でだけは開放できる』という風に、僕に心と身体を委ねて もらえるようになって欲しいのです。 興味がある事などを色々試していく中で、貴女の心に秘められている嗜好を二人で発見しながら 一緒に歩んで行きませんか? 今までこういった経験の少ない方、願望はお持ちでも全く経験のない方でも大丈夫です。 僕の嗜好を少しお話しすると、緊縛・言葉責め・羞恥系などです。 また苦痛を伴う事や汚い事等は、自分の嗜好ではないと認識しています。 なのでハードな調教や体験をされてきた方とは、おそらくお話が合わないと思います。 最後に一つお願いがあります。 僕は独身です。相手の家庭を壊したくありませんので、既婚者の方との お付き合いはできませんのでご理解ください。 心の中に芽生えたM性を確かめてみたい方、僕に対して興味を持って頂けた方も、 少し勇気を出してメールを頂けませんか。... –

    2020 09/24 11:30 pm
  • 北斗七星

    こんにちは。宮崎県、64才のM男です。私より年長(上限無し)の女性を求めます。理性・知性を捨て去り、本能や欲望に忠実な淫乱タイムを共有しましょう。「挿入」には固執しません。極上の「射精」が一番です。 –

    2020 09/02 3:12 pm

縛 遼太郎入門

メスイキアナニーするにあたっての知っておきたい注意点

男性としてメスイキを体感するに当たり、特にこれだけは知っておいて欲しいと私が感じる注意点を書連ねたいと思います。
単刀直入に言います、雌として生きる事を覚悟しないといけません。

一体どういうことだと頭の中に「?」を思い浮かべる事だと思います。
メスイキとは本来女性が感じるオーガズムを、男性でも体感する為の擬似オーガズムなのであります。
女性のイク瞬間は射精よりも数倍、いや1000倍もの快感の違いがあるとされています。

一度男性でもそれを経験したらどうなるでしょうか。
普段の自慰行為だけでは満足せず、アナニーも行い、遂にはアナニーだけになってしまうことでしょう。

性別を超えてまで体験できる禁断の行為「メスイキ」は、あまりの気持ちよさに後戻りができないとよく聞きます。

ここで一旦、ドライオーガズムにハマってしまった読者様の意見を一度ご紹介しましょう。 「メスイキなんて侮ってましたが、くやしい事にもっと早く経験しておけばよかったと感じます。30歳で気付きたくはなかった…」(会社員:30歳) 「もうち○こなんていらねwww手術して女になりたい」(大学生:22歳) 「今にも天にも昇りそうです。」(ご老人:62歳)

見て頂くと分かるとおり、体験した人はこんなにもうれしい悲鳴を上げております。
快楽と引き換えに失うものもあると言う事でしょうか。

ただ100人中100人がこうなるわけでもありません。
事実私縛は、経験した事はあるのですが、射精とメスイキの両刀です。

開発されるだけでSMの幅が広がりますので、Mの人は是非経験しておきたいジャンルです。

男に生まれたからには一度はしておきたいオーガズム 目次

タグ:

こんな記事も読まれています

SM出会いサイト分析[おしめり遊戯]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

TOPに戻るTOPに戻る