SM剃髪はじめました | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM出会い体験談 > 窒息・苦痛・拷問 > SM剃髪はじめました
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • 人志

    女性が気持ち良い姿を見たい。 –

    2018 08/16 6:38 am
  • 人志

    女性の気持ち良く成る姿を見て見たい。 –

    2018 08/16 6:36 am
  • ルトラキ

    貴女の心の中にあるM性を自覚したのはいつですか? それはどんな事がきっかけだったのでしょう? 最初はメールをやり取りする中で、お互いの人柄や考え方などをゆっくりと時間を掛けて 理解しあえればって思っています。 そしていつか自然にお互いに「逢ってみたい」という気持ちが生まれる・・・そんな出会い が理想です(^-^)。 相手にどんな事をしたいか、どんなジャンルの調教が好きか等という性的や肉体だけの 「単なるプレイの関係」というものではなく「お互いを尊重し、心から信頼しあった絆」 を築ける方を希望しています。 興味がある事などを色々試していく中で、貴女の心に秘められている嗜好を二人で発見 しながら一緒に歩んで行きませんか?。 僕の嗜好を少しお話しすると、緊縛・言葉責め・羞恥、そして羞恥心を更に煽るための ソフトな露出などです。 苦痛を伴う事やスカトロ等は好みではありません。 ハードな調教や体験をされてきた方とは、おそらくお話が合わないと思います。 心の中に芽生えたM性を確かめてみたい方、僕に対して興味を持って頂けた方も、 少し勇気を出してメールを頂けませんか。 心よりお待ちしております。 メールアドレス:loutraki_moon@yahoo.co.jp –

    2018 07/12 11:42 pm
  • 本気のイラマチオを受け入れてくれる人いませんか? 死なない程度に –

    2018 05/30 6:14 pm
  • ゆう

    大阪からです。 金蹴りに興味がある女性とメールしてみたいです。 よろしくお願いします(^o^) –

    2018 04/03 12:35 pm
  • kei

    ブログURLです。 http://seikantaikaihatsu.blog.fc2.com/ –

    2017 11/25 12:01 am

縛 遼太郎入門

離れない 離さない 離したくない君

新エロ感覚コミュニケーション!2chの間でも超話題になってるマジヤバイサイトなのだ。閉鎖される前に急げ。

使ってみる

SM剃髪はじめました

SM剃髪

夏は暑いのでできれば全身の毛を全部剃ってしまいたい気持ちになりますよね。
でも私は社会人なので突如出家したみたいにハゲ男になるのもドン引きされるのでさすがに不可能です。

だから私は自称奴隷でなんでもひどいことを悦んでやる変態お気に入りマゾ女に代わりに剃髪してもらうことにしました。
アナルファックもイラマチオも恐れない変態ハードSM大好き女は今どきSM系サイトに多く集まっていたりするので便利なものです。

私がカミソリを渡して赤黄緑の服でYouハゲになっちゃいなYoと韻を踏んで命令すると、半泣きの顔でM女は分かりましたと言って剃髪を始めました。

「ハゲになるってどんな気分?どんな気分?」

「う…!うぅう…!」

同意の上でぶっちゃけ股を濡らしまくっているとはいえ、こんな屈辱的な行為を実行しているためか、女はブサイクな顔をしながらボロ泣きしていて笑えましたね。
しかもハゲになったあとはそのみすぼらしい姿で私のペニスにセルフイラマチオ奉仕をしてくれたのでとても気持ちよく射精することもできました。

無論私は実は紳士なのでしっかりプレイの後はなだめてあげたし、M女も実はあり得ないくらい興奮していたみたいなのでめでたしめでたしといった感じでした。
剃髪SMみたいな変態すぎる思い切ったプレイでもっとハードエロスを楽しんでみたい人は、迷わず変態SM専門サイトで最高のSMパートナーと出会ってみるべきですね。

管理人 縛 遼太郎

縛遼太郎が出会った女性

私のおしっこ姿を見て

私のおしっこ姿を見て
アイリ
M女性
大阪府
29歳
スカトロ

陰毛は剃ってあるのでパイパンで割れ目ははっきり見えます。私のおしっこ姿を見てほしいです。

どんな痛みでも耐えます!

どんな痛みでも耐えます!
真性マゾ葵
M女性
東京都
19歳
性器改造

クリトリスにピアスをあけてほしいです。痛みには強い方だと思うので遠慮はしないでください。

こんな記事も読まれています

SM出会いサイト分析[オスブタ箱]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

Copyright©2014 SM出会い入門 All Rights Reserved.
TOPに戻るTOPに戻る