【野浣腸】美人義母に浣腸をお願いされてドン引きの息子 | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM動画 > 【野浣腸】美人義母に浣腸をお願いされてドン引きの息子
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • Yoshiki

    東京在住のS男です。 M女のパートナー探しています。40歳前後の色白でグラマーな縛りがいのある方が希望です。 SMも幅広いので嗜好のすり合わせをしたいですね。 私は、亀甲縛り、M字開脚縛りなどで身動きをできなくしてまずはじっくり焦らした後でバイブ責めや電マ責めで何度も昇天してもらいます。 首輪や目隠しをしてもらい触るか触らないかぐらいの微妙なタッチで感度を上げて、さらにローションをたっぷりつけて全身を愛撫してさらに気持ちを高め、最後は入れてほしいと懇願されるまで責め続けます。 こんな嗜好ですが、よろしければSMホテルで思う存分お互いに確認したプレイを楽しんでみませんか? 私は女性に紳士的に優しく接することもできれば目一杯虐めることもできます。 カカオまで連絡ください。 Yoshiki3456 私は中肉中背で50歳の普通のまあ見た目は悪くない感じです。171cm 62kg 身体は締まっています。 宜しくお願いします。 –

    2021 06/06 6:25 pm
  • やまちゃん

    看護婦長様看護師様に調教されたいです。浣腸、毛剃り、アナル、女装です。 –

    2021 03/20 3:10 pm
  • ごんべ

    みてくれて、ありがとう。 東京住みのS男(既婚者)です。 過去には奴隷はいましたが、今はいません。 未経験の女性を躾けたこともありますよ。 私は、SMとはSとMの考えや気持ちが合ってのものと考えています。 また、SはMを守るのが当たり前と考えています。 それにより、Mも安心してプレイに身を委ねられると考えています。 言葉責め、バイブ責め、電マ責め、目隠し、緊縛、羞恥プレイ、首輪、口枷、飲尿、強制オナニー、落書き、イラマチオ、などです。 もちろんのことですが、上記すべてを行うのでなく、 女性が出来るプレイを考えながら、出来るプレイ・出来そうなプレイを行います。 身体を傷つけるプレイは私が出来ません。 ここまで読んだなら、あとちょっとだけ勇気を出してください。 どちらかで連絡を待ってます。 メール gontyan0622@gmail.com カカオ kenzy06 –

    2021 03/07 12:15 am
  • keisuke

    静岡県内限定!隠れM女へ・・・ 普段は清楚のふりしているくせに 裏では 変態で淫靡な妄想を膨らませている 隠れM女をさがしてます。 恥ずかしくて誰にも話せない事 彼氏や旦那、 友達にも言えない 貴女の妄想や願望を打ち明けてごらん。 同じ嗜好同士でなければ理解しあえない事だからね。 ドキドキする非現実的な時間を与えます。 「奴隷」 「調教」 「雌豚」 「お仕置き」 「拘束」 「羞恥」 「アナル」 「スパンキング」 「脳逝き」 etc… 静岡県内限定 経験や年齢・容姿などは関係ありません。 興味のある女性 まずは自己紹介から... –

    2021 02/08 8:30 pm
  • もりも

    こんちには。滋賀で女装してます。 緊縛、放置、拘束、言葉責め、イタズラなど好きでやられたいです。 162.75なんでぽっちゃりです。 服装はOL、ストッキングなどです。 スカトロ、痛い系はNGです。 –

    2021 01/19 4:17 am
  • からす

    札幌市中央区在住です。 自営業なので時間はわりと自由です 調教大好きで いい人と出会いたいです –

    2020 11/16 8:56 am

縛 遼太郎入門

【野浣腸】美人義母に浣腸をお願いされてドン引きの息子

【野浣腸】美人義母に浣腸をお願いされてボン引きの息子

おやおや、天気の良い休日に親子水入らずで外出ですか。
ロングブーツを履いて、タイトなひざ上ミニスカートを履いてる奥様と、その息子さん。

なにやらベンチに座って話している様子ですね。
奥様はお腹が痛いのか、お腹を押さえて何やら息子に頼んでいる様です。

「お願い。浣腸して。」

なんと、息子に浣腸をお願いしています。
美人奥様は便秘気味で、一人では浣腸ができないみたいです。

息子はドン引きしながら、周りを警戒しお母さんのお尻に浣腸をすることになります。

童貞なのに初めて見るのがお母さんのアナルだなんて、一体どのような心境なのでしょうか。

息子さんが野浣腸するシーンから、美人義母の脱糞まで一部始終をご覧ください。

タグ:

こんな記事も読まれています

SMサイト分析[おしりクラブ]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

TOPに戻るTOPに戻る