正しい開口器の使い方 | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM出会い体験談 > 窒息・苦痛・拷問 > 正しい開口器の使い方
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • 八木下清美

    私の髪を剃り落として下さい!よろしくおねがいします!オマンコめおねがいします!M女として、ある人と結婚する前の準備です! –

    2021 10/21 8:44 am
  • アブノーマルの会

    ◆◆アブノーマルの会◆◆ 刺激的なひと時… SM、痴漢プレイ、露出… スワップ、3P、輪姦、寝取られ、貸し出し… 全国のアブノーマルな趣向の皆さん… ご夫婦、カップルさんはもちろん 単独の男女も募集します。 swap_sm_himitu@yahoo.co.jp –

    2021 08/17 1:21 pm
  • なな

    デブだけど レイプしてほしい 大阪 runar4207@gmail.com –

    2021 08/16 10:51 am
  • やまんり

     アラフィフですが女性経験ゼロ、なのでまずは女性の 体に触れることから始めたいと思っています。その「手始め(?)」として「乳揉み」をしてみたいのですが、どなたかお願い出来ませんか。    身長・体重・年齢:173・53・51  長崎県諫早市在住 –

    2021 07/24 1:15 pm
  • まさき

    自分は愛知の豊田市に住んでます。 排泄鑑賞と顔騎のオナラが好きです。 もしよかったらパートナーになって欲しいです。宜しくお願いします。 –

    2021 07/04 4:40 pm
  • Yoshiki

    東京在住のS男です。 M女のパートナー探しています。40歳前後の色白でグラマーな縛りがいのある方が希望です。 SMも幅広いので嗜好のすり合わせをしたいですね。 私は、亀甲縛り、M字開脚縛りなどで身動きをできなくしてまずはじっくり焦らした後でバイブ責めや電マ責めで何度も昇天してもらいます。 首輪や目隠しをしてもらい触るか触らないかぐらいの微妙なタッチで感度を上げて、さらにローションをたっぷりつけて全身を愛撫してさらに気持ちを高め、最後は入れてほしいと懇願されるまで責め続けます。 こんな嗜好ですが、よろしければSMホテルで思う存分お互いに確認したプレイを楽しんでみませんか? 私は女性に紳士的に優しく接することもできれば目一杯虐めることもできます。 カカオまで連絡ください。 Yoshiki3456 私は中肉中背で50歳の普通のまあ見た目は悪くない感じです。171cm 62kg 身体は締まっています。 宜しくお願いします。 –

    2021 06/06 6:25 pm

縛 遼太郎入門

ご主人様・・犯して下さい

そんなこと目の前でいわれたらどうなりますか?さぁ、野生の勘を目覚めさせなさい。

使ってみる

正しい開口器の使い方

開口器

マゾ女性に正しい開口器の使い方を施せば、女性の呼吸と声、感度などあらゆる要素をコントロールできます。
たとえば安全に取り付けられた開口器のおかげで長時間口の中が外気に晒されると、がとめどなく流れ続けてとても淫靡な見た目になります。

さらに口呼吸ばかりしてしまいがちになって呼吸が効率的にできず、なかば酸欠状態で普通とは違った快楽が味わえる場合も多いのです。
最近ではSMサイトに居るようなマゾ女性であれば、ボールギャグや口枷をすでに装着した経験がある場合も多く、初心者調教師でも調教しやすくなっています。

それゆえ私自身も調教師としてまだ未熟だった頃に一人のM女を開口器で調教してやりましたが、使い方が良かったのか、女は開口器をつけた瞬間からやたらとよく感じてくれるようになりました。

「口まで拘束されて辛いか?それとも犯されて嬉しいのか?」

「ああ…!あ…!あぁああ…!!」

私が言葉責めをすると切ない表情のまま股をじっとりと濡らしていたので、やはり特殊なSMグッズを使った本格SM調教はマゾ女に効果絶大のようです。
マゾ女を徹底的に調教して、彼女の身体を完全にものにするのはとても楽しい体験なので、このてのプレイに興味があるなら一度マゾ女と出会って調教を試してみるべきです。

魔通魔S男(35歳)

縛遼太郎が出会った女性

私の体で練習してください

私の体で練習してください
ハルカ
M女性
神奈川県
22歳
緊縛

縛られることに性的興奮を覚えます。宜しくお願いします。

旦那とはセックスレスです

旦那とはセックスレスです
洋子
M女性
埼玉県
45歳
野外

旦那は海外出張で帰ってきません。野外でえっちをしてみたいなと願望があるのでして頂ける方がいいです。

こんな記事も読まれています

SM出会いサイト分析[スカトロマニア]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

TOPに戻るTOPに戻る