超高速イラマチオのやり方 | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM出会い体験談 > 窒息・苦痛・拷問 > 超高速イラマチオのやり方
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • せき

    アナルセックスしたいな。初心者だから既に開発済みの女の子がいいかも。ケツ穴で精子搾り取って欲しい。 22歳 大学生 –

    2019 07/14 1:42 am
  • ゆうき

    兵庫県24歳 SMプレイ友達を探してます。 こちら容姿は整っております、ただドMなのでSな女性と、軽くプレイが出来るような関係を望んでいます。主従関係より、会ってお話ししたり、虐められたいです。 よければ連絡下さい。 カカオ yu0600 –

    2019 06/08 2:06 am
  • ひろ

    北海道住み、男163-55-41公務員。ペット兼便器になってくれる30代以下の女性、NH、完女さんを探しています。まずは気楽にメールから始めませんか?気が合いそうなら1度ホテルでプレイして、私を主人としていいと思ったらぜひ私の物になって下さい。 –

    2019 05/28 2:28 pm
  • 私を縛ってくれる男性を探しています。剃髪は、下の毛なら可能です。 –

    2019 03/19 4:39 pm
  • こーいち

    医療プレイを受けたい女性患者さんを募集しています。 安全で清潔で痛くないプレイをしており豊富な経験があり、優しく厳しくプレイをすすめられます。 なかなか一歩踏み出せないかもしれませんが、お返事いたたければ、まずはいろいろお話しからさせていただきます。 どうぞよろしくお願いします。 –

    2019 01/08 12:53 am
  • ジュン

    しゅんさん深夜に失礼します。 歴20年ほどでM娘を愛玩犬として愛でつつ調教するのを好みまいす。また、長身好きなので目に留まりレスした次第。 176cm/78kgダイエット始めました。住みは都区内の新宿線沿線で、バツありますが独身で1人暮らししてます。性格については、調教は厳しいが日頃は温厚で優しく甘やかせ上手と言われます。雰囲気の分かる写メ送れます。 お手やお代わりなど躾けますので発表会で披露したり、全裸つけた首輪のリードを牽かれ屋内外でお散歩しませんか。ご奉仕も一生懸命していただきたい。何事も、上手くできればご褒美を、失敗したらエッチに虐めちゃいます!過去の調教写真など送れます。 お相手がまだ決まってない様でしたら、詳細をカカオかメールで話しませんか? カカオ゛ junjun313895 メール mj.sm.mail@gmail.com –

    2019 01/04 3:47 am

縛 遼太郎入門

お前は今日から俺の奴隷だ

「絶対奴隷」「絶対服従」が座右の銘な淫乱雌豚M女が集まる、本格派SMサイトである。

使ってみる

超高速イラマチオのやり方

イラマチオ

女の咽喉を強制的にレイプするイラマチオというプレイは、SMサイトによく居る本物のドM女となら難なく楽しめるものです。
実際私はこういった女とこの間も遊んだばかりですが、私が好きな超高速イラマチオのやり方にも不満を言わずに受け入れてくれたので楽しかったですね。

私が誇る太長ペニスを喉の奥で咥え込みながら、ごっくんしながら射精を受け入れるマゾ女はまさに優れた肉便器だったと思います。

「オラ!出した分全部飲みこめよ!」

「んん…、んんんん…!」

私が超高速ピストンでイラマチオファックを行うと、窒息寸前なのか苦悶の表情を浮かばせながらも女は精液をすべて受け止めてくれました。

やはり激しいイラマチオのやり方をも受け入れてくれるマゾ女というのはSMに特化したサイトでないとなかなか見つからないものですね。
過激なSMプレイを楽しんでみたいという欲求を持つ男性諸君は、無理して風俗嬢や彼女で試すのではなく、真症マゾと呼べるような女と出会って同意の上で楽しんでみてほしいと思います。

魔通魔S男(35歳)

縛遼太郎が出会った女性

私のおしっこ姿を見て

私のおしっこ姿を見て
アイリ
M女性
大阪府
29歳
スカトロ

陰毛は剃ってあるのでパイパンで割れ目ははっきり見えます。私のおしっこ姿を見てほしいです。

旦那とはセックスレスです

旦那とはセックスレスです
洋子
M女性
埼玉県
45歳
野外

旦那は海外出張で帰ってきません。野外でえっちをしてみたいなと願望があるのでして頂ける方がいいです。

SM 外人 出会い

こんな記事も読まれています

SM出会いサイト分析[縛♪darling]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

Copyright©2014 SM出会い入門 All Rights Reserved.
TOPに戻るTOPに戻る