SM初心者 | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM初心者
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • 北斗七星

    宮崎県内のS女王様・S痴女様を求めております。ペニスとアナルの同時刺激による射精、顔面騎乗・顔面圧迫に憧れております。息苦しさの中で、S女王様・S痴女様の愛(ご調教)をお受けしたく願っております。 –

    2020 05/05 3:39 pm
  • たか

    甲府住み42歳独身です 全てを捧げられるドM肉便器探しています 年齢や容姿は問いません 暴力、性処理、搾取、全て言いなりで尽くせるメスを求めています ライン takaz9898 カカオ amon121866 –

    2020 04/30 3:03 pm
  • LucasSces

    Bernie Sanders is dealt a major blow as Joe Biden wins key state of Michigan on Super Tuesday II. 英数字 文字以内 –

    2020 04/13 1:34 pm
  • ごんべ

    S男(既婚者)です。 過去には奴隷はいましたが、今はいません。 未経験の女性を躾けたこともありますよ。 私は、SMとはSとMの考えや気持ちが合ってのものと考えています。 また、SはMを守るのが当たり前と考えています。 それにより、Mも安心してプレイに身を委ねられると考えています。 言葉責め、バイブ責め、電マ責め、目隠し、緊縛、羞恥プレイ、首輪、口枷、飲尿、強制オナニー、落書き、イラマチオ、などです。 もちろんのことですが、上記すべてを行うのでなく、 女性が出来るプレイを考えながら、出来るプレイ・出来そうなプレイを行います。 身体を傷つけるプレイは私が出来ません。 どちらかで連絡をください。 メール gontyan0622@gmail.com カカオ kenzy06 –

    2020 04/12 10:37 pm
  • Craigsoype

    адвокатура днепропетровской области васильковский районный суд днепропетровской области –

    2020 03/06 4:13 pm
  • 新マン

    テスト –

    2019 11/27 12:06 am

縛 遼太郎入門

マッサージから始まるエロエロタイム【アロマな快楽天国】

New Half-MAX

マッサージの気持ちよさと、触れ合うドキドキ感を同時に味わう

続きを読む

女性が安心して使えるSMコミュニティ【TAPITAPI】

TAPITAPI

女性のためのSMマッチング

続きを読む

SMに興味がない女性をM女として調教してみたかったら…

今付き合っている彼女、妻、セフレでも自分とすぐエッチが出来る異性がいて、その人とSMプレイを始めたいと思ったら、サクッとSMプレイをやってしまっていいと思う。

「人はやりたいと思ったら後先のことをじっくり考えて行動するより、感覚に任せて行動した方がいいな」と感じた瞬間でした。

これは、私の知り合い男性の話しです。

SMプレイをしようと思った時、相手も同じように興味があってSMが好きな人じゃないと難しいという流れが強いです。
当然嫌がる人に強要させることはダメだと思うし、同じ性癖だからと言ってパートナーが誰でも良いわけじゃない。
嗜好があまりにも変態すぎて大切な人には言いにくいと悩む人もいる。

確かにその考えは間違っていません。相手を思いやることができる人がSMの世界を楽しむことができるのですから。

その中で、実際に普通の人がどこまでSMプレイを取り入れているのかというと、ほとんどの人はやったことがないまま終わります。性事情を聞くとそれでも数年前よりも増えました。

実際に実行する男女のうち、どちらかがSMに興味があってソフトSMから始めるというのは鉄板ですね。SMプレイなのか、ただのじゃれ合いなのかわからないような、でもいつもよりちょっぴりマニア度の高いプレイから始めていきます。

自然な成り行きを利用すると興味がなかった方も自然と受け入れてくれるので調教を始めやすいです。

調教を進め方や注意点として、女性はけっこうアナルを嫌がるのでアナル調教は後回しに、性感帯を調教していきます。
性感帯の調教として目隠しや体の拘束をして感度を高めていきます。

続いてアダルトグッズを使う、カーセックスなどの野外調教の軽いスリルを体験するというように難易度を上げていきます。
嫌そうな顔をしたら難易度をまた下げます。
下げたときにプレイの一環としてシチュエーションを設定してみるといいでしょう。
医者と患者、上司と部下のように役割を決めてエロストーリーで遊んでみると、その気になってくれやすくなります。

すぐプレイが出来る相手がいるのなら、じわじわと調教していくのがいいでしょう。
わざわざ成功するかどうかもわからない新しい相手を探す必要はありません。股かけをうまくやっていけるならいいですが長期戦は女性に見抜かれやすいです。それが相手の女性に見つかってトラブルになる可能性もあります。
そんなことをするより今居る自分のパートナーを調教していった方が安全ですね。

だが、相手がいないならやっぱりどこかで見つけてくるしかない。
SMバー、ハプニングバー、SMイベント、マッチングサイトどこでも相手を見つけられる場所が今はあります。
最近は行動しない人が多く、すぐ弱音を吐くが自分の望みはすぐそこにあるのです。

行動云々以前に、自分に自信がなくこんな自分では誰も相手にしてくれない。と初めから諦めている人もいます。モテないのは、女性に相手にされないのは、自分の○○のせいだ、と思い込んでいる人。
コンプレックスの強い人、自分に自信が持てない人は、行動も発言もとても消極的で人の顔色ばかりを伺う癖がついています。

そんなことはありません!

自分のマイナス面は自分がそう思っているだけで、実際とは違います。
そのマイナスだと思っている部分が好きだという女性もいます。

こういった女性は、SかMかハッキリしていることが多く、フェチ度の高いプレイを好む傾向があります。 SMに興味がない女性を調教するよりはるかに簡単に順調よく調教を進めていける可能性が高いです。自分の理想とするSMができるのです。

そんなわけで、今すぐSMプレイを始められそうな異性がいない、自分に自信がない、コンプレックスの塊だけど自分を愛してほしいといった考えのお持ちの方。

そのコンプレックスを強みにしてSMパートナーを探してみませんか?

SMの世界は特殊でマニアックで深い世界です。一般的に思う人の魅力なんて吹き飛ばしましょう。

SM出会い

初めてのSMにチャレンジしたいなら初心者向けサイト【アブ♡パラ】

アブパラ

SM初心者を自分色に調教しよう

続きを読む

M女はどんなS男性を望むのか?

マッチングサイトにいるM女性の多くは未経験者が多く希望する内容はソフトSMがほとんどです。
そんなM女達はSMサイトでそんなS男性と知り合いたいと思っているのか調べてみました。

どんなM女性が多くいるのか?

上記でも述べましたが初心者のM女性が多いです。初心者が多いですが全員ではないのでSM歴の長いM女も超マニアック嗜好のM女もいます。ある程度調教経験のあるM女性の方がハードな調教も出来るからそっちのM女性の方がいいという人でも安心して変態M女を探すことができます。ですがほとんどの人は経験がないか少しだけやったことがある程度で、目隠しや手枷、足枷程度の軽い感じのプレイから始めたいという声をよく聞きます。

どんなご主人様に会いたいのか?

平坦な日常生活にちょっとした刺激を求めてご主人様探しをしているので、パッと見のモテS男性はグイグイ押してくる積極的な男性。オラオラ系までとはいかないけど強く求めてくれる男性に惹かれます。
しかし、長期的な付き合いとして続くのは優しいS男性になります。ここには女性らしい理想と現実があるようです。

実際にはほぼ初心者のM女性たちは乱暴に扱われたり、いきなり強い口調で命令されることに慣れていません。とっかかりはちょっと危なそうなワイルドな男性に惹かれても、実際に関係を深めていくなら、女性を大切にできる紳士的な人が好きなようです。

M女性はS男性のここを見ている

婚活ではないので、どんな家柄で、どんな職業についていて、歳はいくつで、年収がいくらあって、趣味は何かなんて細かいことは気にしません。(全くではないです。)内心は気にしますがそれがご主人様を選ぶ第一条件ではないということです。
性癖をさらけ出し、肉体的にも内面的にも近い存在になるご主人様には器の広さや清潔感を求めます。

いくら年収1200万で羽振りのいい男性であっても、ケチ臭い、自分主体、爪はゴミが溜まり黄色く黄ばんで長く、整えられていない無精ひげをはやし、ヤニだらけの茶色くなった汚い歯と泥のような口臭の男性にはなびきません。
容姿は大事ですが、整った顔ではなく清潔感があって触れられても平気かどうかを判断します。

あとは女性をリードできるか、気遣えるかといった普通の関係でも必要な要素です。

女性慣れしていない男性や、SM経験のない男性でも相手を気遣うことは出来るはずです。慣れている人は行動や態度が傲慢になりがちなのでスマートな大人の対応でM女性の相手をしていけたらいいですね。

そもそもSMを始めようとしたきっかけは?

M女性の多くの人が言うことは「日常生活に刺激が欲しかった」とのこと。
SMプレイがしたいというより、刺激的な性生活を送ってみたいという性欲からSMサイトの利用を始めています。中には彼・旦那持ちのM女性もいます。パートナーがいるとその人との性生活にマンネリを感じてしまい刺激と楽しさを求めて利用しやすいマッチングサイトにこっそり登録します。そういったM女性たちはどちらかといえば遊び相手、割り切りメインの出会いが多く、フリーのM女性は恋人兼ご主人様というように真面目な出会い希望の人が多いです。
割り切り派と真面目な出会い派に別れるのでどういう関係性を望むのかは最初に決めておいた方が良さそうです。

どんな風に調教を進めていくのか?

強い責めや変態M女奴隷にまで落としていくには、いきなり主従関係をわからせるのではなく、M女性がSMを好きになり、主従関係を結べるまで身も心も成長してから奴隷やペットとして本格的な調教へと進めていくのが良いと思います。

SMの世界は時間をかけていけばSMがある生活が日常になっていきます。SMが日常になってしまえばプレイや関係性をどんどんハードにしていける基盤が出来たのと同じ。
初めの頃は出来なかった、アナルプレイにハマるかもしれない、露出プレイが好きになって見られたい肉便器になるかもしれない。
S男性はM女性の成長に合わせて調教内容を変えていけばいいだけなので、まずはM女性の性欲を満たしてあげてSMの世界にのめりこませるところから始めてください。

普通の女性をM女として育ててみる

SMプレイを一緒に楽しんでくれるM女がすぐ見つかって、思い通りに調教できるならいいけど、そう都合よくいかないことの方が多いです。
そんなとき、セフレはもちろん、もっと身近な恋人や妻をM女として調教してみるのは新鮮で刺激的なこと。身近な人ならば性生活がもっと楽しくなります。
それに新しい出会いは新鮮ですが仲を深めていくのに時間もかかり疲れる作業でもあります。どちらが良い・悪いわけではないですが簡単で手っ取り早くSMプレイが出来る関係を作るにはどうしたらいいのか。

ソフトSM程度なら一般化していて普通のカップルでも行うとは言いますが、簡単で身近だからこそ、第一印象が大事です。

SMに興味のない普通の女性をどんな風にSMの世界に巻き込んでいったらいいのか見ていきましょう。

一番最初は言葉責めと拘束プレイ

男性にとってアダルトグッズは珍しいものではなくても、女性は意外と知らない・使ったことがない人が多いです。使ったことがあってもローターやバイブ程度。興味がなければ欲しいとも思わないし、よく見るディルドの存在ですら知らない女性だっています。

そのためSMプレイが出来るM女をじわじわ育てていこうと思うなら、最初はアダルトグッズも使いません。
・言葉責め
・手や足の拘束
ここからスタートします。目隠しもありますが手足の拘束よりも目隠しの方がプレイしている感がでます。(SMや強姦など)
引かれることなく自然に何気なく調教していきたいので、アブノーマル感が出ることは最初はしません。エッチの延長上にちょっと刺激的な行為があるなぐらいから徐々に責めていきます。

その中でも言葉責めは女性にとってとても効果的で、女性のいやらしい反応を実況する言葉責め、エロモード全開の時に言わせる羞恥心を煽るおねだりをさせる責め方、命令形で支配する・されるをわからせる言葉責めと状況に応じて使い分けることでマゾ心を育てていきます。

この言葉責めで気持ちよく感じているならM女として調教を進めていけます。

手や足の拘束は自由を奪われて犯されるといういつもと違うシチュエーションに酔いしれるには女性の苦が少なく脳イキもしやすい状況なので言葉責めと手足の拘束で責めてください。

目隠しやアナル責め

目隠しは“見えない”という状況に緊張感を与え、その緊張感の状態で性感帯をいじられると絶頂を感じやすいということがあります。視覚が使えないなら他の感覚が研ぎ澄まされ体の反応が敏感になります。

アナル責めは早い段階で始めても問題ありませんが、いきなり拡張を進めたりAFをしようとすると拒否されることが多いので無理矢理なアナルの対応は禁止です。
また、アナル=汚いが定着している女性の意識を改善することを優先にアナル開発をしていきます。

オマンコのついでにアナルの愛撫、舐めたり、指で穴をほぐしたり、指を1、2本入れたりしてアナルの負のイメージを気持ちいという感情に持っていきます。指1、2本ならすぐ入れられるし初めての刺激に恥ずかしさを隠せなくなるでしょう。

道具責め

いきなりディルドなんて思いっきり卑猥な道具は使いません。ローターやバイブ、見た目の可愛いアダルトグッズなどから使っていき、道具を使うことに慣れてもらいます。
バイブなど振動のするものは音が出るので、それで恥ずかしさを感じて収縮してしまう女性もいます。筆や洗濯ピンなどで体責めをするなど責められることに感じてしまうように調教していきます。

もっとマニアな調教へ

道具まで使えるようになると、さらにマニアックな調教へと進むことができます。アナル開発も進めていけるのではないでしょうか。
バックからのスパンキングセックス、ディルドを使ってのオナニー鑑賞やフェラ、アナルストッパーでAFの準備、おしっこ鑑賞やイラマチオというように身体に与える責め方のみならず、医者と患者、主人とペットというようにシチュエーションを設定すれば精神の調教、主従関係の基礎が出来上がります。

調教も進めば雰囲気も本格的にする

調教が進んでいく中で少し意識したいことはどこで調教をしているのかということです。いつも寝ている部屋でも今までは良かったかもしれません。しかしSMプレイをもっと特別で刺激的なものにするためにSMプレイができる調教部屋(ホテル)に行くのをススメます。違った空間というのはそれだけで緊張感と感じる刺激が増し、ますますその世界にのめり込めます。
毎度ホテルへ行けないなら普段調教する場所を日常感を少し消すだけでもいつもと違う雰囲気を演出できます。
女性をその気にさせるのに演出は欠かせませんから部屋にも意識を向けていきます。

このように、SMを全く知らない、興味がない一般女性でも徐々にSMに慣れさせ調教していくと、いつの間にかそれが日常化して、気付いたら従順なM女になってたということは実際にあります。
根っからのS気質の女性や性に関心の薄い女性だと効き目が十分に発揮できませんが、M女の多い日本ですので、地道にゆっくり調教を続けてみてください。

温室育ちの令嬢が汚い棒を掴む

温室育ちの令嬢が汚い棒を掴む

親に甘やかされて育ち、世間を全く知らない温室育ちの令嬢を一度でも調教してみたいと思った事がある人は多いと思う。
性に関しても無関心で一度その気持ちよさを教えてあげれば人が変わったようにまた快楽を求めるようになりやすい。
一生懸命育ててくれた親の顔を想像しながら調教するのはとても気持ちがいいものだ。

だが実際会いたくても会えない人が多数だろう、そこでSM専門の出会いサイトを利用する。
100%会えると言えば嘘になるが、毎日網を張っていればいつか希望の女の書き込みがくるだろう。 それまでは他の女を調教していればいい。

続きを読む

男に生まれた以上一度は経験しておきたいオーガズム

爽やかな男性

この世は男女が平等になることなんてありえません。
昔はちゃぶ台をひっくり返して女が男に意見するのはいけない男尊女卑でしたが、現代社会では男卑女尊と呼ぶのがお似合いです
女はなにもかも優遇され、例えば女性車両や女性トイレの広さ、テーマパークの割引など上げればキリがありません。

痴漢などと言われれば即人生終了の男はハードモードです。
なぜこんなにも落差があるのでしょうか、一時期は政治家になろうとしましたが断念しました。

もう一つ分かりやすい例えを上げましょう。
それはオーガズムの感じ方です。

男性は射精という一時的な快楽しかありません。
それとは逆に女性のオーガズムというものは何回も連続でそして深くイクことができます。
科学的にこれは男のオーガズムよりも100倍も感じ方が違うと言われています。

“性”というものにも男卑女尊という言葉がふさわしいのです。

しかし一つだけ女性よりも感じる方法があります。
それはメスイキです。

名前の由来の通り”雌のようにイク”ことです。
これを半端な覚悟で経験してしまった男性は口を揃えてこう言うそうです。

「もっと早く出会いたかった」
「もう射精じゃ満足できなくなった」

しかしこれには決まった開発方法があり、間違ったやり方をすると人生終了になりかねません。
それでは順を追って説明していきましょう。

① メスイキとは?

男に生まれたからには一度はしておきたいオーガズム 目次

縄酔いを知らん人用記事

縄酔い

緊縛業界では当然のように出回っている言葉の中に縄酔いというものがあります。
twitterで調べてみるとこの言葉を聞いたことがある人も最近は多いみたいですね。

続きを読む

SM未経験だけどパートナーが欲しいなんてあつかましいですか?

sm初心者の女性

先日まで僕はまったくのSM素人でした。
SMに興味はもちろんありました。
家に帰り、SM動画を見てはエレクトしたペニ棒が重力に抗っておりました。

SMパートナーが欲しいよう。

そう嘆いているかのように、先っちょから透明のお汁が滲み出てきたのです。
変態プレイがしたい!もう限界でした。
今にも外に飛び出して町行く女性をレイプしてしまいそうな衝動に駆られていたのです。

続きを読む
1 / 41234
TOPに戻るTOPに戻る