フェチ | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM出会い体験談 > フェチ
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • 新マン

    テスト –

    2019 11/27 12:06 am
  • 旭川市に住んでいます。ドライオーガズムを体験してみたいです –

    2019 08/21 11:17 pm
  • くすぐられるのが好きです! 180cm 73kg 26歳の社会人男性です! カカオ→nanakakamumuraです。 緊張しいなので仲良くなってから出会いたいです(^-^) –

    2019 08/20 4:49 pm
  • せき

    アナルセックスしたいな。初心者だから既に開発済みの女の子がいいかも。ケツ穴で精子搾り取って欲しい。 22歳 大学生 –

    2019 07/14 1:42 am
  • ゆうき

    兵庫県24歳 SMプレイ友達を探してます。 こちら容姿は整っております、ただドMなのでSな女性と、軽くプレイが出来るような関係を望んでいます。主従関係より、会ってお話ししたり、虐められたいです。 よければ連絡下さい。 カカオ yu0600 –

    2019 06/08 2:06 am
  • ひろ

    北海道住み、男163-55-41公務員。ペット兼便器になってくれる30代以下の女性、NH、完女さんを探しています。まずは気楽にメールから始めませんか?気が合いそうなら1度ホテルでプレイして、私を主人としていいと思ったらぜひ私の物になって下さい。 –

    2019 05/28 2:28 pm

縛 遼太郎入門

素材一つで変化する手袋手コキの世界

手袋といえば多くの人にとってそれは防寒具の一つに過ぎないかもしれません。
あるいは汚れやケガに配慮しなければならない作業を行う際に、手を防護するための特殊な道具でしかないのかもしれません。

しかしことSMマニアにとって手袋とは、フェティッシュな快感を誘発してくれるとても大切なアイテムの一つであったりするのです。
たとえば掃除や医療現場でよく用いられるゴム手袋や、バイク乗りがよく身に着ける革手袋、その他よくある防寒用の綿、絹、ウール素材の手袋などなど。

そういった手袋の種類によって、得られる快感や楽しめるプレイが違ってくると理解している人々がSMマニアたちなのです。
ここではそんなSMマニアたちがこだわる手袋を使ったプレイ、特に手袋手コキプレイの素材ごとによる変化などをマニアの視点から解説していきたいと思います。

一番人気のゴム手袋

ゴム手袋はSM手袋プレイを愛する人たちの間ではおそらく一番人気のアイテムでしょう。
これはゴムフェチ、ラテックスフェチと呼ばれる人々が世界的に多く居ることからも分かることです。

ゴム特有の肌に張り付くような感触や、その独特のケミカルな匂い、そして通気性のなさや伸縮性によって得られる様々な効果が、ゴム手袋の実用的価値を大いに高めてくれているのです。
特にSM業界ではSM専門のアイテムショップで、ゴム手袋は必ずと言っていいほど目にするものです。

その見た目や価格は千差万別ではありますが、SM女王様等が全身に身に着けるボンデージスーツとセットで売られていたりもします。
そしてこれを使った手コキは、ゴム特有の密着性によって、普通の手コキよりも強い刺激が味わえるとして人気があります。

あまりに刺激が強い場合は水やローションで滑りを良くすればいいだけなので、SM初心者でもわりと早いうちから楽しめるアイテムとしても知られているのです。

見た目が特に良い革手袋

革は動物性なので、由来する動物の種類によって感触は大きく変化します。
しかし牛や馬、ワニなどの革はそのなめらかさや風格のある見た目で、SM調教においてはS側に立つ人物がよく手にハメているものです。

手コキにこれを使うことで独特の感触を楽しむ人も多いですが、どちらかというと革手袋はSMファッションの延長線上にあるものとして評価されることが多いように思います。

感触と美しさを兼ね備えた絹

古くから富裕層に好まれたとされる貴重な素材である絹は、現代でも割と高い価格で取引され、その感触と見た目の美しさは高く評価されています。
SM業界でもそれは同じで、絹が持つ滑らかな感触と光沢のある見た目は、手袋として用いることで手コキに最適な素材として人気があります。

ゴムと違って張り付く感覚がないと共に、ハードな雰囲気を演出しない分SM初心者にも馴染みやすい素材だと言えるでしょう。

比較的不人気な綿やウール

防寒用途では優秀な綿やウールといった素材は実は手コキのための素材としてはそこまで人気があるわけではありません。
その理由はこれらを手コキに用いても、あまり滑りが良くもなく逆に密着性があるわけでもなく、ただ単に布で擦っている感触しか味わえない場合が多いからです。

しかもウールに至ってはチクチクとした感触が生じたり、繊維が絡みついてきたりする場合があるため、より深いフェチの理解がない人にとってはただただ不快なだけのことが多いようです。
こういったところを考慮すると綿やウールといった素材は手コキ用のアイテムとしては特筆する価値がないと言えるかもしれません。

ここまでに書いたように素材一つ変えるだけで大きくその価値を変化させる手袋は、SMマニアの男女にとってはとても奥深い魅力を持つアイテムの一つだと言うことができます。
SMについて興味を持ち、SMパートナーと出会ったあと、最初に試してみるプレイとしても手袋手コキプレイはおすすめできるプレイの一つであると言うことができます。

素材を変えるだけで体験できる快感が大きく変わる手袋手コキプレイを、SMが好きな男女はまず最初に体験してみるのがいいのかもしれません。

セフレに男装コスさせたら思いのほかよかった

セフレに男装コスさせたら思いのほかよかった

おれにはもう1年くらいになるセフレがいる。
セフレって言ってもお出かけしたり、買い物したり、ごはん食べたりしてるから、友達以上恋人未満って関係かな。
気を使わなくて済むしセックスもできるし最高だ。

まぁでも1年もセックスしてればマンネリもしてくるってわけで、面白半分で男装のコスプレさせたら思いのほか可愛かったんだ。
ちなみに高校生で着るようなブレザーを着用させた。

続きを読む

【スカトロ】現役女子大生のおしっこを頂くマゾ男

【スカトロ】現役女子大生のおしっこを頂くマゾ男

女の人の聖水を一度も味わったことが無い人は勇気を出してチャレンジしてほしいものです。
人間の尿は老廃物を外へ出すための生理機能ですので、世間一般的に見れば「汚い」の声が多いと思います。

ですが人間の尿は飲んで体内に流しても特に問題はありません。
船に乗ったまま漂流し、水分がなくった人たちは自分の尿を飲んだ、このようなお話を聞いたことはありませんか?

そうまさにおしっこは聖水なのです。

続きを読む

超巨乳おっぱいに包帯巻き付けてフェチプレイ

超巨乳おっぱいに包帯巻き付けてフェチプレイ

おっぱいに包帯を巻いている女性の姿に興奮する人はいないだろうか。
わたしはその姿を見ると無性に興奮してしまのだ。

貧乳で包帯を巻くのもいい、巨乳で巻いているのもいいな。
SM出会い系でわたしの性癖を実現することができた。

続きを読む

【フェチ】髪の毛にザーメンぶっかけ体験談

【フェチ】髪の毛にザーメンぶっかけ体験談

女性の髪の毛に精子を浴びせ、それに対し嫌な顔をする女性を見るのがすきです。
髪の毛に付着して少しでも放置するとかぴかぴになりますし、中々髪を洗っても落ちないようです。

SMパートナー掲示板でそんなフェチを叶えてくれる女性と会ってきたのでお話ししようと思います。
お相手の女性は30代の方で銀行員をしているそうです。

続きを読む

【S女】この醜い雄豚野郎!

この醜い雄豚野郎!

うちは元々SMの風俗で働いていたことがあります。
また戻りたいとは思わないけれど、SMは毎日したいくらい好きなのでSM専門の出会い系サイトを利用しています。

男って馬鹿な生き物よね、女王が一人募集したら群がって調教のお願いをしてくるもの。

週末なんかは1時間で50通以上溜まってることもあるわ。
その中で一人だけしか選べないから、メールの送り方はとっても重要よ。

続きを読む

クリトリス狙って水鉄砲でぴゅっぴゅ~

陰茎に紐をくくりつけられてアァっ!!

男ならわかると思うんですけど、便器に「ここ狙え!」みたいなしてある便器あるじゃないですか。
それって尿が四方八方飛び散らないように考えた案ですよね。

女にはクリトリスっていう的がありますよね。
俺はそこめがけて水鉄砲責めするのがすきなんです。

続きを読む

35年間溜め込んでいた精子をやっと発射

35年間溜め込んでいた精子をやっと発射

わたしの人生35年の間で一度たりとも精通を経験したことはありません。 俗に呼ばれる「童貞」です。

興味本位で自慰行為をすることはありますが、必ず射精してしまう直前で止めます。 何故このようなことになってしまったのか、わたしの生い立ちに理由があるのですが、それは伏せさせていただきます。

ちなみに今は結婚し、35年間溜めた精子で子供を授かり順風満帆です。

こんなわたしをもらってくれた、素敵な女性とはこちらでお会いしました。⇒

続きを読む

熟女フェチのおれが半年かけて出会った体験談

熟女フェチのおれが半年かけて出会った体験談

ここだから言えることなんすけど、熟女が死ぬほど大好きな熟女フェチなんだ!
街とか電車とかデパートとかで大人の色気むんむんの女の人を見たら、ずっと目で追ってしまうくらい好きなんだ。

今年で32になるんだけど、今まで数えれるくらいしか彼女ができたことがない。
やっぱり年が近いとか、同い年くらいは駄目で、やっぱり40、50の大人の人が好きだ。

続きを読む

【処女と出会う】朝はやっぱりむらむらします

【処女と出会う】朝はやっぱりむらむらします

朝はやっぱりむらむらします。
毎日朝からふるぼっきな私、起きたらスマホでエロ動画や画像、エロブログを漁るのが日課となっています。

まぁでも男としてはリアルえっちしたいですよね~。
私も性欲が噴火寸前で自分の右手じゃ抑えきれない時は、出会い系サイトを使って探すようにしています。

休日の朝っぱらは特に、即会い(ソクアイ)希望のやりまんの子が多いですね。
女の子は乳首が無意識に朝勃起するので、実は夜より朝の方が性欲は強いとどこかで聞きました。

続きを読む
1 / 512345
TOPに戻るTOPに戻る