S女性 | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > S女性
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • からす

    札幌市中央区在住です。 自営業なので時間はわりと自由です 調教大好きで いい人と出会いたいです –

    2020 11/16 8:56 am
  • 人間便器希望します –

    2020 11/05 7:06 pm
  • ぐむ

    貴女の心の中にあるM性を自覚したのはいつですか? それはどんな事がきっかけだったのでしょう? 僕は近畿に住む40代、独身の会社員です。 これまで何度か主従関係を持ったことはありますが、そういうことばかりではない ずっと大切に思えるような関係を求めています。 募集するにあたり、すぐに逢うという事は相手に求めていません。 先ずはお互いの人柄や考え方などをメールの中で、ゆっくりと時間をかけて理解していきたい と考えます。 また“嗜好を満たしあうだけ・・・”という完全に割り切った関係も望んでいません。 “絶対的な主従関係”も必要だとは思っていません。 一般的なSMのイメージにとらわれることなく、2人で信頼関係を築いていき、その上で一緒に 楽しめる主従関係が理想です。 そして『普段と違う自分を相手の前でだけは開放できる』という風に、僕に心と身体を委ねて もらえるようになって欲しいのです。 興味がある事などを色々試していく中で、貴女の心に秘められている嗜好を二人で発見しながら 一緒に歩んで行きませんか? 今までこういった経験の少ない方、願望はお持ちでも全く経験のない方でも大丈夫です。 僕の嗜好を少しお話しすると、緊縛・言葉責め・羞恥系などです。 また苦痛を伴う事や汚い事等は、自分の嗜好ではないと認識しています。 なのでハードな調教や体験をされてきた方とは、おそらくお話が合わないと思います。 最後に一つお願いがあります。 僕は独身です。相手の家庭を壊したくありませんので、既婚者の方との お付き合いはできませんのでご理解ください。 心の中に芽生えたM性を確かめてみたい方、僕に対して興味を持って頂けた方も、 少し勇気を出してメールを頂けませんか。... –

    2020 09/24 11:30 pm
  • 北斗七星

    こんにちは。宮崎県、64才のM男です。私より年長(上限無し)の女性を求めます。理性・知性を捨て去り、本能や欲望に忠実な淫乱タイムを共有しましょう。「挿入」には固執しません。極上の「射精」が一番です。 –

    2020 09/02 3:12 pm
  • はやや

    東京在住です。 歳は19歳で大学生です。 Mっ気がありますがSMは未経験です。 痛いことや苦痛なことは苦手で、女王様にご奉仕するがご奉仕ペットとして使っていただきたいです。 もし、ご奉仕ペットが欲しい女性がいましたらご連絡ください。女性の経験は問いません。未経験でしたら自分たちのペースでやっていけますし、経験者でしたらリードして頂きたいです。 メールshunyasoccer1016@yahoo.co.jp 興味がありましたらこちらに連絡ください。お話からしたいと思っています。 –

    2020 07/07 6:28 pm
  • フロイド

    おもらしっ娘、甘えてください 下着にお漏らししてしまう女性が好きです 女性が我慢できずに下着のままお漏らしする姿がかわいくてしかたがありません。 同じ趣味の女性、連絡ください。優しくお仕置きしてあげます。 当方誠実でしつこくしませんのでご安心ください。 当方杉並在住の45歳既婚男性で166センチ 62キロです。  カカオ 1975floydpink slipinsidemyhouse@gmail.com –

    2020 06/07 8:20 pm

縛 遼太郎入門

匂いフェチの私が今までやった調教の中で一番気持ち良かったプレイ

匂いフェチ

崇拝する女王様の全てを感じながら調教されるのが好きな私は“女王様の全ての匂いを覚えたい”と申し出ました。

普段は足の匂い、パンティの匂いを嗅ぐぐらいですが、申し出てから女王様は腋毛と陰毛を伸ばし、パンティやパンストは数日間履き続けて匂いを刷り込んでくださったのです。

そして、より嗅覚を研ぎ澄ますためにガスマスクをかぶり女王様の匂いだけを吸えるようにしたのです。

その調教はとても興奮しました。

ホースの繋がったガスマスクをかぶるといつもより視界は狭く、耳も塞がって精神が研ぎ澄まされます。
そういった中で、女王様がふさふさと生えたわき毛にホースをあて
「呼吸してみなさい。どんな匂いがするかしら?」 匂いを嗅ぐ私を見下しながらニヤリと笑みを浮かべました。

息を吸うたびに女王様の皮膚に染み出た汗とフェロモンの匂いが混ざり、何とも言えない心地よさ。
ホースからでしか呼吸が出来ないので匂いがあればあるほど女王様を感じ取ることができるのです。

いつもの2倍、3倍と女王様の存在を身近に感じることができて喜びに浸っていると、次はアソコの匂い。
脇よりも匂いがキツイ!
密閉されていたぶん匂いがこもり汗やおしっこ、いろんな条件が混ざり合ったアソコの匂いは、生臭さにも似た臭い匂い。
ツーンとした臭さがどうにもエロくてたまらない。

「ここの匂いはどうかしら?」 「とても良い匂いでエッチな気分になります。」 そう言いながら私は女王様の匂いを記憶していったのです。

ほかにも息を吹きかけて口臭を嗅いだり、ラバースーツで蒸れた胸の谷間の匂いを嗅いだりしました。

女王様を濃く感じたところでガスマスクを外し、ぶはーと部屋全体の空気を吸い開放を感じたのもつかの間すかさずパンティを顔にかぶせました。

数日履き続けたというそのパンティはガスマスクで嗅いだ女王様のアソコの匂いと同じレベルにまで定着していて、更に若干しっとりと濡れていました。
この濡れ感!今度は触覚と味覚を刺激して女王様は足の指をパンティの上から口に押し込んでくるのです。

しっとりとした触感と匂い。
ガスマスクでの脳内洗脳もあり、私の体が最高のエクスタシーを感じイッてしまいました。

いつものプレイに制限をかけるだけでこうも変わる。

五感のひとつでも塞げば他の感覚が研ぎ澄まされます。
完全に塞いだわけではないがガスマスクで視覚、聴覚がきかなくなり、嗅覚が敏感に反応します。
密閉された頭部は鼻から吸い込んだ匂いを強く感じ想像を膨らませ、より快感を感じる変態脳へと進化します。

今までにない深くて濃密な調教の時間を過ごすことができました。

鼻フック調教でぶた面になる私(男)

鼻フック調教でぶた面になる私(男)

わたしってとことん間抜けなドエムだったんですね。
ちなみに当方43歳、付き合った人数はゼロ、童貞は風俗で捨てました。
ブタ鼻で正面から見ると鼻の穴丸見え、出っ歯、そして一重と自分の顔が嫌いで嫌いでなりません。

仕事も人間関係で続かず、いまはフリーターとして生きています。
そして唯一わたしの天国と呼べる時間があります。
それは女性に罵られたり、見下されたりするときです。

続きを読む

女装が趣味な童顔の男の子ペニスを童貞狩り魔女が射精管理しちゃう

女装が趣味な童顔の男の子ペニスを童貞狩り魔女が射精管理しちゃう

わたしは山口県出身で、2年前に都内へ引っ越してきて某会社でOLをしています。 地元にいる頃はやんちゃばかりしてて、学生の頃は童貞狩りの魔女と謳われていました。 クラスの半分以上の男子の童貞を狩ったことだってありますよ。

でも都内へ越してきたものはいいけれど、友達がいないから合コンとか飲み会とかで目ぼしい男を見つけれないんですよね。 毎日オナニーはしているんですけど、夜の不満は溜まるばっかで、上司でも襲ってやろうかと思っちゃった時もあります。笑

そんなわたしが偶然にも出会い系サイトを見つけて、都内性活がバラ色に輝いたお話をします。

続きを読む

【S女】この醜い雄豚野郎!

この醜い雄豚野郎!

うちは元々SMの風俗で働いていたことがあります。
また戻りたいとは思わないけれど、SMは毎日したいくらい好きなのでSM専門の出会い系サイトを利用しています。

男って馬鹿な生き物よね、女王が一人募集したら群がって調教のお願いをしてくるもの。

週末なんかは1時間で50通以上溜まってることもあるわ。
その中で一人だけしか選べないから、メールの送り方はとっても重要よ。

続きを読む

男汁フェチの痴女と出会って枯れるまで啜り取られました

男汁フェチの痴女と出会って枯れるまで啜り取られました

この世の中、色々なフェチをお持ちの人がいるものです。 女性の脇汗が好きな人、靴下を脱いだ後に指の間に残るくずフェチな人、黒いへそごまがある女性が好きな人、知っているものからあっと驚いてしまうような様々な性癖が存在しています。

そしてわたしは男汁、まぁ精液ですね、それを飲むのが大好きな男汁フェチな痴女と会ったことがあります。 元々セックス大好きな自分ですが、あの時はほんとうに死んでしまうかと思ってしまった程です。

これからご紹介する女性とはこちらを使ってあうことができました。

続きを読む

拘束具で封じられ亀頭責めで激イキするM男

拘束具で封じられ亀頭責めで激イキするM男

わたしの座右の銘は『女尊男卑』。

訳あってわたしは小さいころから『男』という生き物は大嫌いです。 小学生の頃は近寄られるだけで、男特有の臭いを嗅ぐだけで吐き気が襲ってくるほどでした。

中学生になるとその症状も軽くなり、私生活では『男』には負けたくないと年上年下関係なく喧嘩したり、いつしかわたしはみんなから恐れられる『女王様』となりました。

わたしはこの頃から『男を罵る悦び』を心から感じるようになったのです。

続きを読む

M奴隷兼わたしの夫を紹介します

M奴隷兼わたしの夫を紹介します

知り合ったきっかけはSMサイトで、
わたしたちは主従関係からのスタートでした。

週に一回、週末は必ず会っていて、体の相性もピッタリ。
まさかわたしもM奴隷(現:夫)と結婚するなんて思ってもいませんでした。

続きを読む

僕は放屁フェチです

僕は放屁フェチです

女性の放屁する姿、はずかしがってる姿、そして匂い、全てが好きです。
オナラはオナラでも美人の女性のお尻から放出される屁って嗅げますよね。
でも、同じおならでも男性から放出された屁って嗅ぎたくないですよね。

そこが人間の神秘なんですね。

ぼくもその魅力に取り付かれた1人です。
以前にこちらのサイトを使ったことがあるんですが、偶然にもやさしい1人の女性と会う事になりました。

続きを読む

僕の短小ちんぽが蝋燭で炙られて熱い熱い

僕の短小ちんぽが蝋燭で炙られて熱い熱い

世の中の短小ちんぽは生きている価値がない、と思っていいわ。
だって女を気持ちよくさせてあげられないし、入れられている感覚もない、フェラチオしにくい、そんなちんぽに縁があるのか知らないけど今までの彼氏全員が短小だったわね。

でも怖がらないでそんな股間を持っていても、それが好きな人はきっといるから。

わたしみたいに。

続きを読む

元SM女王様に性器改造をされた男

元SM女王様に性器改造をされた男 「汚らわしいおちんぽを改造してくださいませんか。お願いします。」

こんな書き込みをしているM男がいたわ。
どんな改造してほしいの?って聞くとピアスとかの性器改造がご希望で、自慢じゃないけど私元SMクラブのナンバー1で今まで何本ものおちんぽに穴を開けてきたから無茶苦茶得意なの。

それをいうと相手も是非ってお願いしてきたから会う事にしたの。
男は実際20代前半だけど髪は薄くてわたしには30代後半に見えたわ。

続きを読む
1 / 212
TOPに戻るTOPに戻る