普通の女性をM女として育ててみる | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > M女性 > 普通の女性をM女として育ててみる
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • 新マン

    テスト –

    2019 11/27 12:06 am
  • 旭川市に住んでいます。ドライオーガズムを体験してみたいです –

    2019 08/21 11:17 pm
  • くすぐられるのが好きです! 180cm 73kg 26歳の社会人男性です! カカオ→nanakakamumuraです。 緊張しいなので仲良くなってから出会いたいです(^-^) –

    2019 08/20 4:49 pm
  • せき

    アナルセックスしたいな。初心者だから既に開発済みの女の子がいいかも。ケツ穴で精子搾り取って欲しい。 22歳 大学生 –

    2019 07/14 1:42 am
  • ゆうき

    兵庫県24歳 SMプレイ友達を探してます。 こちら容姿は整っております、ただドMなのでSな女性と、軽くプレイが出来るような関係を望んでいます。主従関係より、会ってお話ししたり、虐められたいです。 よければ連絡下さい。 カカオ yu0600 –

    2019 06/08 2:06 am
  • ひろ

    北海道住み、男163-55-41公務員。ペット兼便器になってくれる30代以下の女性、NH、完女さんを探しています。まずは気楽にメールから始めませんか?気が合いそうなら1度ホテルでプレイして、私を主人としていいと思ったらぜひ私の物になって下さい。 –

    2019 05/28 2:28 pm

縛 遼太郎入門

ご主人様・・犯して下さい

そんなこと目の前でいわれたらどうなりますか?さぁ、野生の勘を目覚めさせなさい。

使ってみる

普通の女性をM女として育ててみる

SMプレイを一緒に楽しんでくれるM女がすぐ見つかって、思い通りに調教できるならいいけど、そう都合よくいかないことの方が多いです。
そんなとき、セフレはもちろん、もっと身近な恋人や妻をM女として調教してみるのは新鮮で刺激的なこと。身近な人ならば性生活がもっと楽しくなります。
それに新しい出会いは新鮮ですが仲を深めていくのに時間もかかり疲れる作業でもあります。どちらが良い・悪いわけではないですが簡単で手っ取り早くSMプレイが出来る関係を作るにはどうしたらいいのか。

ソフトSM程度なら一般化していて普通のカップルでも行うとは言いますが、簡単で身近だからこそ、第一印象が大事です。

SMに興味のない普通の女性をどんな風にSMの世界に巻き込んでいったらいいのか見ていきましょう。

一番最初は言葉責めと拘束プレイ

男性にとってアダルトグッズは珍しいものではなくても、女性は意外と知らない・使ったことがない人が多いです。使ったことがあってもローターやバイブ程度。興味がなければ欲しいとも思わないし、よく見るディルドの存在ですら知らない女性だっています。

そのためSMプレイが出来るM女をじわじわ育てていこうと思うなら、最初はアダルトグッズも使いません。
・言葉責め
・手や足の拘束
ここからスタートします。目隠しもありますが手足の拘束よりも目隠しの方がプレイしている感がでます。(SMや強姦など)
引かれることなく自然に何気なく調教していきたいので、アブノーマル感が出ることは最初はしません。エッチの延長上にちょっと刺激的な行為があるなぐらいから徐々に責めていきます。

その中でも言葉責めは女性にとってとても効果的で、女性のいやらしい反応を実況する言葉責め、エロモード全開の時に言わせる羞恥心を煽るおねだりをさせる責め方、命令形で支配する・されるをわからせる言葉責めと状況に応じて使い分けることでマゾ心を育てていきます。

この言葉責めで気持ちよく感じているならM女として調教を進めていけます。

手や足の拘束は自由を奪われて犯されるといういつもと違うシチュエーションに酔いしれるには女性の苦が少なく脳イキもしやすい状況なので言葉責めと手足の拘束で責めてください。

目隠しやアナル責め

目隠しは“見えない”という状況に緊張感を与え、その緊張感の状態で性感帯をいじられると絶頂を感じやすいということがあります。視覚が使えないなら他の感覚が研ぎ澄まされ体の反応が敏感になります。

アナル責めは早い段階で始めても問題ありませんが、いきなり拡張を進めたりAFをしようとすると拒否されることが多いので無理矢理なアナルの対応は禁止です。
また、アナル=汚いが定着している女性の意識を改善することを優先にアナル開発をしていきます。

オマンコのついでにアナルの愛撫、舐めたり、指で穴をほぐしたり、指を1、2本入れたりしてアナルの負のイメージを気持ちいという感情に持っていきます。指1、2本ならすぐ入れられるし初めての刺激に恥ずかしさを隠せなくなるでしょう。

道具責め

いきなりディルドなんて思いっきり卑猥な道具は使いません。ローターやバイブ、見た目の可愛いアダルトグッズなどから使っていき、道具を使うことに慣れてもらいます。
バイブなど振動のするものは音が出るので、それで恥ずかしさを感じて収縮してしまう女性もいます。筆や洗濯ピンなどで体責めをするなど責められることに感じてしまうように調教していきます。

もっとマニアな調教へ

道具まで使えるようになると、さらにマニアックな調教へと進むことができます。アナル開発も進めていけるのではないでしょうか。
バックからのスパンキングセックス、ディルドを使ってのオナニー鑑賞やフェラ、アナルストッパーでAFの準備、おしっこ鑑賞やイラマチオというように身体に与える責め方のみならず、医者と患者、主人とペットというようにシチュエーションを設定すれば精神の調教、主従関係の基礎が出来上がります。

調教も進めば雰囲気も本格的にする

調教が進んでいく中で少し意識したいことはどこで調教をしているのかということです。いつも寝ている部屋でも今までは良かったかもしれません。しかしSMプレイをもっと特別で刺激的なものにするためにSMプレイができる調教部屋(ホテル)に行くのをススメます。違った空間というのはそれだけで緊張感と感じる刺激が増し、ますますその世界にのめり込めます。
毎度ホテルへ行けないなら普段調教する場所を日常感を少し消すだけでもいつもと違う雰囲気を演出できます。
女性をその気にさせるのに演出は欠かせませんから部屋にも意識を向けていきます。

このように、SMを全く知らない、興味がない一般女性でも徐々にSMに慣れさせ調教していくと、いつの間にかそれが日常化して、気付いたら従順なM女になってたということは実際にあります。
根っからのS気質の女性や性に関心の薄い女性だと効き目が十分に発揮できませんが、M女の多い日本ですので、地道にゆっくり調教を続けてみてください。

タグ:

SM出会い

こんな記事も読まれています

SM出会いサイト分析[フェチナビDX]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

TOPに戻るTOPに戻る