緊縛女を三角木馬で責めたてるサド男 | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM動画 > 緊縛女を三角木馬で責めたてるサド男
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • もりも

    こんちには。滋賀で女装してます。 緊縛、放置、拘束、言葉責め、イタズラなど好きでやられたいです。 162.75なんでぽっちゃりです。 服装はOL、ストッキングなどです。 スカトロ、痛い系はNGです。 –

    2021 01/19 4:17 am
  • からす

    札幌市中央区在住です。 自営業なので時間はわりと自由です 調教大好きで いい人と出会いたいです –

    2020 11/16 8:56 am
  • 人間便器希望します –

    2020 11/05 7:06 pm
  • ぐむ

    貴女の心の中にあるM性を自覚したのはいつですか? それはどんな事がきっかけだったのでしょう? 僕は近畿に住む40代、独身の会社員です。 これまで何度か主従関係を持ったことはありますが、そういうことばかりではない ずっと大切に思えるような関係を求めています。 募集するにあたり、すぐに逢うという事は相手に求めていません。 先ずはお互いの人柄や考え方などをメールの中で、ゆっくりと時間をかけて理解していきたい と考えます。 また“嗜好を満たしあうだけ・・・”という完全に割り切った関係も望んでいません。 “絶対的な主従関係”も必要だとは思っていません。 一般的なSMのイメージにとらわれることなく、2人で信頼関係を築いていき、その上で一緒に 楽しめる主従関係が理想です。 そして『普段と違う自分を相手の前でだけは開放できる』という風に、僕に心と身体を委ねて もらえるようになって欲しいのです。 興味がある事などを色々試していく中で、貴女の心に秘められている嗜好を二人で発見しながら 一緒に歩んで行きませんか? 今までこういった経験の少ない方、願望はお持ちでも全く経験のない方でも大丈夫です。 僕の嗜好を少しお話しすると、緊縛・言葉責め・羞恥系などです。 また苦痛を伴う事や汚い事等は、自分の嗜好ではないと認識しています。 なのでハードな調教や体験をされてきた方とは、おそらくお話が合わないと思います。 最後に一つお願いがあります。 僕は独身です。相手の家庭を壊したくありませんので、既婚者の方との お付き合いはできませんのでご理解ください。 心の中に芽生えたM性を確かめてみたい方、僕に対して興味を持って頂けた方も、 少し勇気を出してメールを頂けませんか。... –

    2020 09/24 11:30 pm
  • 北斗七星

    こんにちは。宮崎県、64才のM男です。私より年長(上限無し)の女性を求めます。理性・知性を捨て去り、本能や欲望に忠実な淫乱タイムを共有しましょう。「挿入」には固執しません。極上の「射精」が一番です。 –

    2020 09/02 3:12 pm
  • はやや

    東京在住です。 歳は19歳で大学生です。 Mっ気がありますがSMは未経験です。 痛いことや苦痛なことは苦手で、女王様にご奉仕するがご奉仕ペットとして使っていただきたいです。 もし、ご奉仕ペットが欲しい女性がいましたらご連絡ください。女性の経験は問いません。未経験でしたら自分たちのペースでやっていけますし、経験者でしたらリードして頂きたいです。 メールshunyasoccer1016@yahoo.co.jp 興味がありましたらこちらに連絡ください。お話からしたいと思っています。 –

    2020 07/07 6:28 pm

縛 遼太郎入門

緊縛女を三角木馬で責めたてるサド男

三角木馬という名前の拷問器具について知っている人は、日本人の中ではどの程度の割合存在するのでしょうか?
この拷問器具は似通ったものであれば世界中にあるとされていますが、日本では特に女性に対して中世の社会で秘密裏に利用されていたことが多い器具とされています。
いかにもなにかを苦しめるために作られたかのように、わざとらしく鋭利なかたちをした三角を持つ木馬は、その名の通り木馬として異性に騎乗させるために作られています。

この器具を用いた場合の強い刺激は、その器具の形状を実際に見るだけでも想像できますが、実際にそれを使って調教を行っている映像を観た方がより理今解できるでしょう。
今回ここでご紹介する動画は、まさにそのような三角木馬を使ったM女の拷問プレイを映した映像となっています。

しかもこの映像の中で女性はただ木馬に載せられるだけではなく、全身を縄で緊縛された姿のまま様々な仕打ちを受けています。
このように緊縛によって四肢の自由が奪われた状態のままでは、人は上手く体のバランスをとることができないため、その分木馬による刺激は大きなものとなります。

映像の中では最初からまるですべてを悟って諦めたかのようにうなだれる女性が映り、この女性を延々といじめる男の姿が収められています。
この映像を観て分かることの一つは、先ほどまでに書いたような三角木馬と緊縛の合わせ技はとても強力であるということがまず挙げられます。

しかしそれに併せてもう一つ理解できるのは、こういった三角木馬や緊縛といった、明らかにSMらしい見た目のプレイはシチュエーションプレイとしてとても有益だということです。
たとえば自分で精巧な造りの三角木馬を用意できなかったとしても、見た目上はそれっぽい木馬さえ用意できれば、ただそれを使っているだけでもSMプレイはシチュエーションとして楽しみやすいものとなるでしょう。

また、高度で危険な緊縛術を用いなくても、ただ全身を軽く自己流で縛るだけでも、見た目の上ではとてもSMらしく見えることによって、SMプレイを普段より楽しみやすくなるのではないかと思います。
この動画の場合でも実際にはAV女優の体に無駄な負担がかからないように、縄の縛り方は緩くしてあり、木馬もあまり性器を刺激しすぎないように特別設計されているのではないかと推察できます。

ただ実際この映像はそのような裏で行われているだろう安全対策を考慮しても、刺激的な内容は変わらないため、普通のSMプレイを行うよりはずっと刺激的な魅力に溢れているのが良いところだと思います。
なおこういった動画に映っている三角木馬のような大きな調教アイテムは、とてもマニアックなお店を利用しない限りは手に入れることすら難しいのが基本と考えていいでしょう。

なので研究熱心な男性の中には、こういった器具を自作する人も多いですし、ただ妄想の中だけで楽しむシチュエーションとして捉えている人も多いようです。
そのため自分のSMスキルや熱意、資金などが足りないと感じた場合はあまり無理をせず、このように様々な見どころのあるアダルト映像を観て満足しておくのが一番良いのではないかと思います。

しかしそれでも自分でこういったハードなSM調教を楽しんでみたいと考えるなら、さまざまな刺激的なSMプレイを自分でこなせるくらいの経験を積むため、まずはSM好きなパートナーとの出会いを本気で求めてみてほしいと思います。

こんな記事も読まれています

SMサイト分析[おしりクラブ]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

TOPに戻るTOPに戻る