初心者が緊縛マゾ調教を試してみた件について | SM出会い入門|素人SMパートナーとの出会い

HOME > SM出会い体験談 > 緊縛プレイ > 初心者が緊縛マゾ調教を試してみた件について
SM出会い入門掲示板最新書き込み
  • 北斗七星

    宮崎県内のS女王様・S痴女様を求めております。ペニスとアナルの同時刺激による射精、顔面騎乗・顔面圧迫に憧れております。息苦しさの中で、S女王様・S痴女様の愛(ご調教)をお受けしたく願っております。 –

    2020 05/05 3:39 pm
  • たか

    甲府住み42歳独身です 全てを捧げられるドM肉便器探しています 年齢や容姿は問いません 暴力、性処理、搾取、全て言いなりで尽くせるメスを求めています ライン takaz9898 カカオ amon121866 –

    2020 04/30 3:03 pm
  • LucasSces

    Bernie Sanders is dealt a major blow as Joe Biden wins key state of Michigan on Super Tuesday II. 英数字 文字以内 –

    2020 04/13 1:34 pm
  • ごんべ

    S男(既婚者)です。 過去には奴隷はいましたが、今はいません。 未経験の女性を躾けたこともありますよ。 私は、SMとはSとMの考えや気持ちが合ってのものと考えています。 また、SはMを守るのが当たり前と考えています。 それにより、Mも安心してプレイに身を委ねられると考えています。 言葉責め、バイブ責め、電マ責め、目隠し、緊縛、羞恥プレイ、首輪、口枷、飲尿、強制オナニー、落書き、イラマチオ、などです。 もちろんのことですが、上記すべてを行うのでなく、 女性が出来るプレイを考えながら、出来るプレイ・出来そうなプレイを行います。 身体を傷つけるプレイは私が出来ません。 どちらかで連絡をください。 メール gontyan0622@gmail.com カカオ kenzy06 –

    2020 04/12 10:37 pm
  • Craigsoype

    адвокатура днепропетровской области васильковский районный суд днепропетровской области –

    2020 03/06 4:13 pm
  • 新マン

    テスト –

    2019 11/27 12:06 am

縛 遼太郎入門

初心者が緊縛マゾ調教を試してみた件について

SM調教についてあまり知識がなかった自分ですが、最近になってSM全般にすごく興味が湧いてきて、今ではすっかりSMマニアになってしまいました。
そんな自分でもまだまだ初心者の域からは抜け出せていないのですが、この間初めてSM調教パートナーと一緒に緊縛プレイを楽しんでみたので、その体験談を一つご紹介したいと思います。

過激な緊縛よりきれいな緊縛を試してみた

自分はまだSM緊縛について詳しくないのですが、それでも緊縛調教と言う行為が実はとても危険な行為なのだと知っていました。
なんでも少し緊縛の方法を間違っただけで人の体というのはかんたんに怪我をしてしまうものなのだそうです。

そんな危険な緊縛を味わうことがないように、できる限り安全な緊縛方法ってないのかな、といろいろ考えてみたのです。
結果として自分にぴったりなのは激しい緊縛ではなくて優しくてソフトだけど、見た目はとてもきれいにみえる緊縛と言うものでした。

早速見様見真似でその日は亀甲縛りと言うものをやってみたのですが、これがなかなかむつかしかったですね。
やっぱり縄の扱い方に慣れていないと複雑な緊縛はむつかしいみたいです。

けれど苦労した分緊縛を終えたあとの達成感は大きかったし、M女さんも喜んでくれたみたいで個人的には大満足の結果でした。

縄選びから考えないとね

緊縛を実際体験してみてわかったのは緊縛調教に使う縄の種類も大切なんだなということです。
縄によってはささくれのようななんだかチクチクする部分が残っているものもあったりで、こういったものを使うとM女さんに怪我の心配が出てきますよね。

なのでやっぱりSM調教をこれから楽しみたいって人は、調教師を自称するならなおさら気を付けて縄選びから始めないといけないんだろうなと思いました。
今回は初めて緊縛調教でとても緊張しましたけど、終えてみるとなかなか楽しくできてよかったなと思います。

これからも緊縛調教を自分なりにちゃんと勉強して、もっといろんなSM女性たちとお付き合いしていきたいなと思いました。

タグ:

こんな記事も読まれています

SM出会いサイト分析[全国奴隷ファイル]

縛 遼太郎が認めたSMサイトの更新情報

TOPに戻るTOPに戻る